ナゼかキニなるエトセトラ

とにかく書いてみます。

とにかく書こう!動物マンガ4作品+1!

マンガネタが続きます。今回は、動物マンガ!

今ではすっかり増えた動物マンガですが、筆者ワタクシが勝手に“リアルな動物マンガ”と呼んでいる作品をピックアップします。

 

リアル動物マンガの金字塔!

動物のお医者さん全12巻 完結セット (花とゆめCOMICS)

ドラマ化もされて超有名、佐々木倫子(敬称略)『動物のお医者さん』。ワタクシ、初めてこちらを拝見した時、ホラー漫画かと思ってしまいました。一巻の出だしがね、それっぽい…。

中身は抱腹絶倒!毛並みや手触りまで伝わってくるような、写実的な動物の画が嬉しい!(その動物と居る気分になれるので。)

 

お次はこちら。

伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC 週刊少年マガジン)

伊藤潤二の猫日記 よん&むー (ワイドKC 週刊少年マガジン)

こちらは正真正銘のホラー漫画!…家さん、伊藤潤二(敬称略)の、タイトル通りの猫日記。こちらも中身は抱腹絶倒!この作品を拝見して思ったのは、飼い猫にとってみれば、飼い主の行動はホラーかもしれないということ。「すっちゃうぞー」には心底共感します。

 

続いてはこちら。

ウチのハナちゃん

コンビニで一目惚れして衝動買いした、松本英子(敬称略)『ウチのハナちゃん』

味のある画が心をとらえて離さない!これまた抱腹絶倒!(こればっか。)

でも実は涙が溢れました。笑い過ぎではなく。

 

最近ハマったのがこちら。

そろえてちょうだい? 0 (フィールコミックス)

リアルって、写真かい!中身は四コマ漫画です。

2017年にドラマ化された、『あなたのことはそれほど』で御馴染み、いくえみ綾(敬称略)の作品。

猫と暮らしてン十年の筆者ワタクシ、動物に赤ちゃん言葉を使うなんて、会話のネタでしょう?くらいに思っていて、実際猫に赤ちゃん言葉なんぞ使ったことはなかったのですが、この作品を拝見して、なるほど、甘え上手な動物には赤ちゃん言葉を使ってしまうものなのかと悟りました。今一緒にいる猫にはバリバリ赤ちゃん言葉使うんで。赤ちゃん言葉というか、でちでち言葉でちね。こちらの作品、でちでちオンパレードです。「すべての猫親バカに捧ぐ!」と叫びたいでち。

 

お次は番外編。

先に挙げたいくえみ綾は、朝ドラ“半分、青い”の漫画作品で御馴染み、くらもちふさこ(敬称略)の大ファンだったそうですが(ネット情報。)、その くらもちふさこの妹さんで、『青になれ!』で有名な、倉持知子(敬称略)が猫マンガを描いておられました!

unaguinji.exblog.jp

 

偶然見つけた作品。ご本人、倉持知子が美化?キラッキラに描かれているところに痺れました。カラー作品で、その美しさに、漫画家さんってすごいなあと改めて感動致しました。

 

…動物マンガと書きながら、『動物のお医者さん』以外は猫マンガでしたね。

 

当ブログにお越しくださり、

お読みいただき、

ありがとうございました!

 

追記

実はここまで打ち込んだら、PCがネットに繋がらなくなるハプニング発生で、一回消え去ってしまった悲劇の?記事です。頑張って打ち直しました(笑)

追記2

しかも、予約投稿がちゃんと出来ていなかった!(笑)