ナゼかキニなるエトセトラ

とにかく書いてみます。

『BANANA FISH』アニメとマンガと渡辺えり子(敬称略)

昨日は朝と出勤時に、赤とんぼをみまして。

 

なんとなくトンボをみると涼しく感じるワタクシ、案の定今日はエアコンなしでも過ごせる陽気となり、とっても有難く幸せです♪

 

仕事の移動時間や空き時間は、本やマンガをみて過ごすワタクシ、昨日は『BANANA FISH』の文庫版かな?第二巻を観ておりました。

Banana fish (2) (小学館文庫)

↑この、黒いやつ。これの巻末にある【エッセイ】が面白い!

 

第一巻は、坂本龍一(敬称略)で、二巻は誰だろうとワクワクしていたら、演出家で役者さんの、渡辺えり子(敬称略。現在は渡辺えり)。

 

かなり濃い内容で、息をつめて拝読いたしましたが、その中に

 

”アッシュと叶小夜子はある意味での同一人物であろう。”

 

という一文が!

 

激しく共感。

 

アーンド、【きた】よ、また!

 

と、いうのも、つい前日は【叶小夜子】が描かれた、『吉祥天女』の第一巻をみておりまして、

 

「アッシュ(BANANA FISHの主人公)って、小夜子の進化系……?」

 

とか思っていたところだったので、また【きた】!と(笑)。

 

 

さて、本日さきほど、Amazonプライム・ビデオ で、アニメ バナナフィッシュのエピソード4を観ておりましたら、

 

「第四話 楽園のこちら側」

 

とあったんですね。

 

おや、もしかして作ってる人、かなりの吉田秋生ファン?

 

nazekini.hatenablog.com

 

↑こちらの過去記事にも挙げましたが、ワタクシが出会った、最初の吉田秋生作品のタイトルが、『楽園のこちらがわ』なもので、そう思ってしまいました(笑)。

 

『楽園のこちらがわ』にも呼ばれてる……?

 

 

当ブログにお運びくださり、

お読みいただき、

まことにありがとうございます!

読者登録、コメントも、とてもうれしいです!ありがとうございます!

今後ともよろしくお願いいたします!