ナゼかキニなるエトセトラ

とにかく書いてみます。

幻の名水?【ラムローザ】やっぱり水が好き

ワタクシは水が好きです。

 

三十年位前に、職場で販売するようになったので、仕事熱心なワタクシは入荷した水を片っ端から飲んだのですが、それ以来、水が好きになりました。

 

【水】と申しましても、ボトルに入った天然水で、三十年前は、飲用というより、おしゃれアイテムのような感じで職場に並んでおりました。

 

実際、横文字のラベルに、ブルーやグリーンのボトルは小洒落ていました。

 

そんな中でも、【ラムローザ】という、水色の瓶に入った微発砲水は、口当たりがなめらかで、一度飲んだその日からはラムローザ一択!

 

ところが、職場を離れると、ついぞ見かけなくなったラムローザ、どうやらいつの間にか日本では手に入らない水となっていたようです。もう一度飲みたいならスウェーデンに行くしかない。

スウェーデン皇室御用達とか)

 

水といえば、コンビニで買う水はヴォルヴィックでしたが、先日久々に出かけて、コンビニでヴォルヴィックを買おうと思ったら見当たらない。

 

仕方がないので、自販機でも必ずと言っていいほどある、有名な国産の水を買ってみました。飲んでいる方々をたくさんみかけるので、人気があるということはおいしいだろうと期待していたからなのか、自宅の水道水(浄水)のほうがずっとおいしいじゃん!

 

(飽く迄も期待値が高かったからだと思います、お好きな方にはお気を悪くされたら申し訳ございません。)

 

数日後、コンビニでヴォルヴィックを探してみましたが、やはり見かけない。

ヴォルヴィックも日本では飲めない水になったのか知らんと、代わりにエビアンを購入、飲んでみたらおいしかった(笑)。

(以前はエビアンもおいしいと思いませんでした。)

 

炭酸水が好きなので、Amazonで定期購入していますが、お値段、お味とも気に入っているのが【サンペレグリノ

 

 

サンペレグリノ sanpellegrino 500ml ペットボトル 48本入り

 

ところが、わずかですが値上がりしたり、品切れだったりが続いたので、ここ数か月は【サンベネデット】に替えました。

San Benedetto(サンベネデット) ナチュラルスパークリングミネラルウォーター 500ml×24本 [正規輸入品]

 

サンペレグリノより強めの発砲。キャップが開けづらいのが、うーん。

 

炭酸水はそのまま飲むことが一番多いですが、お酒や梅シロップ、カルピスなどを割ったり、時には料理にも使えるし。

炭酸水は血行をよくするそうなので、洗顔、洗髪の仕上げに使ってみたこともあります。THEチャレンジャー。

 

フツーの水は、有難いことに水道水がおいしいので(くどいですが浄水)、普段は水道水ですが、備蓄用にお安い【アルカリイオンの水】を買うようになり、

キリンビバレッジ アルカリイオンの水 2L×24本

ローリングストック。

はじめは味に違和感ありましたが、慣れました。

水出しのお茶を【アルカリイオンの水】でつくるとまろやかでおいしい気がいたします。

 

ただ、水好きで一日に2リットル以上飲み続けていたワタクシ、ちょっと飲みすぎていたようです。湿度が高いこともあって、日本人は体質的に水分をため込みやすいとか。

 

水分不足もよくないですが、水分摂りすぎの目安は、舌のフチに歯の痕がつくそうです。

 

余談ですが、コーネンキのワタクシは【冷えのぼせ】という状態にもあり、舌のフチがギザギザなのに、舌の表面には亀裂が入り、【水分過多の水分不足】という、ややこしいことになっております(笑)。(シロート判断による)

 

何でもほどほど、中庸、バランスが大事ですね。

 

 どうでもいいかもしれませんが、画像のサイズが大きい……。